読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ユーザーにとって本当に良いメディアとは

 

 

 

今回のDeNAの一連の騒動を受けて

本当に自分でもびっくりするくらいその事ばかり考えてる。

 

 

思えばここ2年近くメディア担当をしてきて

ずっとファースト注力でやってきたメディアがMERYだったわけで。

 

 

私としては並々ならない思い入れがある事に

今になって気づいたりしてるんです。

 

 

ユーザーにとって本当に良いメディアとは何だろう

 

 

今回論点の対象となったヘルスケア、医療情報にまつわる薬事法の話と

無断で画像や文章を使われる事に対する

著作権の話。またそれに対する記事執筆への

指示の出し方、やり方など。

 

いや、正直似たようなメディアなんて

ゴロゴロあります。

 

DeNAの規模だからここまで言われたんだと思います。

 

 

今各社体制の見直しや既存記事のチェックをされてますが

正直どこのメディアが刺されてもおかしくなかったし、

たまたまSEOが強いことが仇となって真っ先にwelq が刺されただけで。

 

 

 

それに対して「よっしゃw」と思ってる方々もいらっしゃると思いますが

私はそのようにしてただ横で嘲笑ってる方々を心底軽蔑します。

 

別に指摘をしてガンガン攻めてこの体制どうなってんだよ!

って言ってる人は好きじゃないけど正しい事言ってると思うよ。

 

キュレーションの分野においては

正直DeNAが圧倒的だったしあれだけ資本使って運営して

少しユーザーのことを置いてけぼりにしたらこんな事態になって。

 

でもそこで「DeNAやばいから、うちに案件くるっしょ〜」とか言ってぬくぬく何もしない媒体社には、別に今後の未来も特に期待出来るものになると思わないし

案件がもし来たとしてもリピートなんてされるのか、はなはだ疑問。

はい終了。

 

 

MERYで働いていたメンバーももDeNAのメンバーも

絶対これからも負けないでいてほしいし

誰に何か言われても形を変えて立ち直ってほしいと心から思います。